» e-URLディレクトリのブログ記事

私は去年までは市販の年賀状作成ソフトを利用していました。
最近の年賀状作成ソフトは機能も充実していますし、特に不満はありませんでした。
しかし、今年の初めから1時間程の場所に住んでいる義父と義母の介護が大変になり、行ったり来たりの日々になったのです。また仕事も忙しくて帰るのは23時を過ぎます。
そうなると年賀状作成のネックになるのが印刷なのです。
枚数が500枚を超える為、平日も印刷しなければ間に合いませんが、マンションに住んでいる事もあり、23時過ぎに印刷すると騒音が心配なのです。
そんな時知ったのが日本郵便の「はがきデザインキット」というサービスだったのです。
このサービスの特徴はインストール版とWEB版があり、WEB版を使えばオンラインで作成したはがきをそのまま郵送出来るのです。
これは私には嬉しいサービスです。
もちろん、お年玉付き年賀はがきへの印刷をして郵送出来ます。
ただ、問題は人によっては手書きで一言を添えたいのでそのまま郵送出来ないものもある事です。
それが100枚程度あります。ただ、それについては直接郵送せずに自宅に郵送してくれるサービスを利用すれば解決可能です。
15時までに注文すれば最短で翌々日には届くスピード感も有り難いです。私は埼玉県に住んでいますが実際に利用した処翌々日に届きました。
さて、デザインですが種類は100種程あります。多少種類に物足りなさは感じますがそれほど奇抜なデザインを使わない私としては十分でした。
デザインの編集機能も付いているので写真の挿入も出来ますし、スタンプを使う事も可能なのでよっぽどデザインに凝った人以外はそれほど不自由は感じないのではないかと思います。
うちにあるプリンターはちょっと旧式なので写真が思うような色に印刷されないのが難点でしたが、このサービスでは写真も綺麗に印刷されるので嬉しかったですね。
住所録は市販の年賀状作成ソフトで利用したものをCSVファイル形式を利用してコンバートしました。特に問題はありませんでしたね。
この他にも、スマホの「宛名スキャン」というアプリを使えば宛名を自動的に住所録に登録する事が出来ます。
これはタッチタイピングが苦手な中高年には嬉しい機能でしょうね。
私はそれなりにタッチタイピングが出来るのでこの機能はかえって手間が掛かるので利用しませんでしが。
全体的に大変良く出来たサービスだと思います。
手書きのメッセージを入れたいものは別として、ネットで全て完結出来るのは、私のように忙しくて年賀状の枚数が多い方にはとても便利だと感じました。
それが無料で利用出来るのですから時代は変わったものです。