少人数でのお葬式プランならお値段もお手ごろで一考の価値があると思います。

公営の斎場が利用できる所沢セレモニーには、生前から大規模に行わないと予定されているのなら、火葬のみ、お通夜の有り無しの料金プランがあります。

所沢セレモニーのプランは、どれもなるべくお金がかからないように設計されているようで、公共施設を利用したり、葬儀の費用はセットプランで追加料金がかからないようにしているので、ご遺族の負担が少ないようになっています。

お葬式で遺族は、ただでさえ色々と不安な時期でもあるので、会計も明朗であり生前・葬儀後も相談に乗ってくれるのであれば安心です。

あるプランでは葬儀に必要なもの、例えば旅装束一式やろうそく、棺の基本的なもの以外にも受付備品や音響設備、役所手続きの代行までしてくれます。

プランではこうしてセットになっているのも明確に書かれているので、ご遺族が何をすれば良いのか分かりやすくこうしたサービスを受けるにあたって参考になります。

少し分からないのが寝台車2回20Km以内というものです。

病院から葬儀会場、会場から火葬場までの距離のことでしょうが、20kmを越えた部分は車のレンタル料とガソリン代がかかるのでしょうか。

セットプランが手ごろでプラン外の物を買わされる危険が少ないので、この寝台車がらみの追加料金がどの程度かかるのか心配です。安心の低価格なのかどうかが気になります。

さて、こちらの会社ですが少し前に話題になった海洋葬も執り行っているようです。終活をするにあたって選択肢が増えるのはありがたいことですね。